カードの意味

《小アルカナ-ワンド》正位置・逆位置キーワード一覧

小アルカナ(ワンド)正位置・逆位置キーワード一覧

タロットカードの小アルカナは「ワンド」「カップ」「ソード」「ペンタクル」の4つのスートで構成されています。

それぞれのスートは

  • 1~10のヌーメラルカード(数札)
  • ペイジ・ナイト・クイーン・キングのコートカード(人物カード)

の計14枚で成り立っています。

タロットのワンドってどんなスート?

トランプにおける「クラブ」に相当し、四大元素のうち「火」を表しています。

ワンドは体を支える杖の役割を担ったり、火を灯して明かりにしたり、武器にすることができる原始的な道具です。
そのため、情熱闘争心生命力などを象徴するスートと言えるでしょう。

《大アルカナ》正位置・逆位置キーワード一覧タロットカード(大アルカナ22枚)の正位置・逆位置の意味を掲載しています。一覧でまとめて確認できるので自分でタロット占いをしたい時にとっても便利です!...

小アルカナ(ワンド)のカードの意味一覧

ワンドの1-Ace of Wands

【正位置】
創造、出発点、爆発力、0から1へ、純粋なパワーや情熱

【逆位置】
力不足、停滞、後退、空回り、スタートできない

ワンドの2-Two of Wands

【正位置】
計画、小さな目標達成、野心、立場のある、社会的成功

【逆位置】
衰退、トラブル、困窮、選択ミス、驚き

ワンドの3-Three of Wands

【正位置】
交易、門出、期待感、希望のある、新たなステージ

【逆位置】
若干の不安、旅立ち、詰めの甘い計画、夢見がち、方向性

ワンドの4-Four of Wands

【正位置】
平和、幸福感、小休止、緩和、仕事の完成

【逆位置】
マンネリ、ぜいたくな時間、現実感がない、慢心、安心

ワンドの5-Five of Wands

【正位置】
熱い戦い、闘争心、ライバルたち、不毛な時間、喧嘩

【逆位置】
悪化、敗北、経験不足、混乱する状況、悪戦苦闘

ワンドの6-Six of Wands

【正位置】
優越感、勝利、目標達成、評価される、前向きな

【逆位置】
不信感、劣等感、敗北感、自信喪失、失敗

ワンドの7-Seven of Wands

【正位置】
有利な状況、競争に勝つ、勇気、挑戦、困難を乗り越える

【逆位置】
不利な立場、消極的、孤立無援、失墜、苦戦

ワンドの8-Eight of Wands

【正位置】
素早さ、加速、急展開、チャンス到来、動き始める

【逆位置】
やりすぎ、無駄な時間経過、遅延・延期、離れてゆく、自然消滅

ワンドの9-Nine of Wands

【正位置】
警戒、防御、治癒、時間がかかる、備える

【逆位置】
慎重すぎる、妨害、怪我をする、遅延や停滞、機を逸する

ワンドの10-Ten of Wands

【正位置】
プレッシャー、負担、キャパオーバー、苦難、責任感

【逆位置】
挫折、逃避、投げやり、責任放棄、陰謀や策略

ワンドのペイジ-Page of Wands

【正位置】
メッセンジャー、忠誠心、信頼できる部下、盟友、心の支え

【逆位置】
不信感、片想い、孤立、よくない知らせ、不安定さ

ワンドのナイト-Knight of Wands

【正位置】
決断力、目的地へ向かう、順調、積極性、勇気ある挑戦

【逆位置】
無謀、決別や対立、離別、不和、道に迷う

ワンドのクイーン-Queen of Wands

【正位置】
親しみやすさ、情熱的な女性、パワフルさ、気遣い、聡明

【逆位置】
嫉妬、短気な女性、負けず嫌い、依存心、失望

ワンドのキング-King of Wands

【正位置】
良心的、行動力、リーダーシップ、情熱的な男性、自立心

【逆位置】
自己中心的、感情的、無慈悲、視野の狭さ、独善的

オンラインタロット占い講座「ももタロ流」

ももタロ流は、皆さんの「こんなの欲しかった!」を叶えるサブスク型のタロット占い講座です。

  • PCやスマホから受けられて、自分のペースで進められる!
  • 安心の少額・定額制!追加料金や高額請求ナシ!
  • 毎週土曜日AM7:00新規記事更新!
  • 飽きたらいつでも辞められる!